力なき正義もまた無力

社長ブログランキングボタン小


ccf913fc18db036ec0b12e9bc43d83ff_s

私のセミナーではいろんな話をするのですが、必ず毎回話すのは
「なぜ今日、私のセミナーを受けに出席したのか?」
この理由をしっかり突き詰めようということです。
 
こんな天気のいい日に
家でゴロゴロしていた日に
のんびり過ごしたい日に
家族と過ごしたい日に
遊びに行くのにちょうどいいような日に
 
どうして私のセミナーに来たのでしょうか?
 
 
もちろん「お金」とか「起業したいから」とか色々あるんだろうけど、そこには何らかの自分なりの動機というかモチベーションの源があると思うんですね
 
そこをしっかりと見つけて、自分のビジネスの精神的主柱にするというセッションの時間が、私のセミナーにはあります
 
 
もちろん人それぞれモチベーションの柱はあっていいのですが、毎回セミナーのたびに必ず一人は
 
「世界の恵まれない子どもたちを救いたい」
「飢えに苦しむアフリカの人たちを助けたい」
「世界の環境破壊を止めたい」
「世界の子どもたちのために学校を作りたい」
 
と、非常に崇高なミッションステートメントを言う方がいて、対応に困ります(笑)

top-icon-gandhi
 
ぶっちゃけ、こういう
「おまえはガンジーか!?」
と言いたくなるようなミッションは、崇高すぎてモチベーションの源にはならないんですよね
 
 
私個人のことを言いますと、
 
「自分のため」でしかなかったビジネスが、
「自分のために働いてくれるスタッフのため」にやっとなって
「自分のサービスを買ってくれるお客さんのため」にやっとなったところで、
まだまだ全然「世界のすべての人のために」なんかにはまだなっていないです
 
 
そして、自分のモチベーションが現実味を感じられるラインだからこそ、動き出すことができるんですよね
(これは脳科学的にも言われていることです)
 
 
まぁ、こういう大きなミッションを持つこと自体は間違いとは思わないのですが、こういうことを言う人ほど、ビジネス以前の段階だったり、そもそも「人のことを心配するよりも、自分のケツをふけるようになれよ!」っていう状態だったりします。
 
 
私が大好きなダイの大冒険で、こんなシーンがあります
 

20150506105752

アバン先生がマァムに卒業の証として魔弾銃を与えるシーンで、マァムが「こんな恐ろしいものはいらない」と言ったことに対するアバン先生のお言葉
 
「正義なき力が無力であるのと同時に、力なき正義もまた無力なのですよ」
 
 
この言葉、本当に好きなんですよね。
 
力のない人がどんなに理想をふりかざしても、無力で空虚なものでしかないわけです。
 
 
「あたしスタバでノマド、きゃは、意識高い☆」
とか
「セミナーに行きまくるあたし、意識高い☆」(しかも全部無料セミナー 笑)
とか
「今日はシェアハウスでブレストしながらキックオフMTG。その後スタバでMacBook Airを開いてタスクをこなすオレ、意識たけぇ~」
とか、そういうビジネスごっこをしてないで、本当に「自分の好きな人生を歩む力」=「ビジネス力」をつけてみたらいいと思うんだよね。
 
 
というわけで、3/13(金)と3/30(水)に、私が「ビジネス力」を伝授するセミナーをやります
 
 
【私のセミナーで得られるもの】
・トレーディングカードという商材で、遊んでる間にもお金が入ってくるシステムの作り方
・あがった利益を月利200%以上で運用する方法
・運用した利益で、最高に効率のいいビジネスシステムを構築する方法
・1分で人生のステージを変え、成功を引き寄せる方法
 
 
過去に私のセミナーに来たことがある方も、別次元にパワーアップしているので、ぜひいらしてください!
 
3/13(日) 13:00~18:00 場所:上野
3/30(水) 13:00~18:00 場所:新宿
 
残席わずか
お申し込みは今すぐこちらから
 
⇒ http://imazeki-biz.com/lp02/



LINEで私とお友達になっていただいた方に、 さらにコアな情報を無料でプレゼントしております。

スマホからはコチラをクリック後、追加ボタンを押すだけでOK ⇒ https://line.me/R/ti/p/%40wre6589a

PCで開いている場合は、LINEを開いて「@oz55」をID検索!(@をお忘れなく!)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ