消えてった駄菓子屋さん

社長ブログランキングボタン小


5

むかしむかし、うちの近所には6軒くらい駄菓子屋さんがありました。
この前久しぶりに実家の近所を訪れたところ、もう残ってるのはこの1軒だけになっていました。
私がじじぃになったら、駄菓子屋さんやりたいなー
 
 
私の少年時代ですが、「こち亀かよ!!」って思うような
昔ながらの下町少年でした
 
学校が終わったら100円のお小遣いをもらって
駄菓子屋に行きます
 
店先ではメンコをやったり、
ベーゴマで遊んだりしてる連中がいるので
お菓子を買ってそこに混ざります
 
そして、その後広場に行って
みんなで野球やキックベースや
ドッヂボールをやって
帰る前にもう一度駄菓子屋さんに行って
おでんを食べます
 
 
私はいつも、玉子と大根でした
 
 
20円ですももを買って
30円で小さいハートチップルを買って
20円の大根と
30円の玉子を買うのが私の定番でしたね
 
 
そして家に帰ったら、
次の日のお小遣いをもらうために
親の肩たたきをしたり、
お皿洗いをしたりしていました
 
 
過去を美化するようだけど、
いい時代だな~
 
少なくとも、
公園に集まったのに
DSばかりしてる最近の子どもより
健全な少年時代でしたね
 
 
最近のこってかわいそうだね
って思うようになったら、もうおっさんかな
 
 
この駄菓子屋さん、
駄菓子カルチャーを継承するためにも
頑張って欲しいです

 

静かな日常なること林のごとく~日常ネタ



LINEで私とお友達になっていただいた方に、 さらにコアな情報を無料でプレゼントしております。

スマホからはコチラをクリック後、追加ボタンを押すだけでOK ⇒ https://line.me/R/ti/p/%40wre6589a

PCで開いている場合は、LINEを開いて「@oz55」をID検索!(@をお忘れなく!)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ